おせち料理で大好きな料理は?

お正月のご馳走といえば、おせち料理!

最近では忙しい家庭が多いためか、注文したおせち料理を頂く家庭も増えているようですね。

特に板前魂本店は盛付け済みのおせちを販売しているのでおせちを作る手間だけではなく、盛付けの手間も必要がありません。

12月ぎりぎりまで忙しくても、お正月を無事華やかに迎える家族の姿が想像できますね。

さて、おせち料理というのは基本的に定番料理がお重箱に詰められているものなのですが、誰もがみんなおせち料理ならこれ!という様に好きなおせち料理があるのではないでしょうか?

普段食べそうで食べないのがおせち料理。

お正月になれば食べられるとあって楽しみにしている人もいるでしょう。

みんなはおせち料理の何が好きなのでしょうか?

これは2012年に調査された結果なのですが、ある会員の中でアンケートされた結果です。

堂々の第一位は栗金団です。

これは大人から小さなお子様まで好まれるお料理ですよね。

栗金団はみなさんもよくご存知の様に栗とサツマイモを使って作られた甘いお料理です。

栗もサツマイモもみんな大好きな食材、しかも甘く煮てあって食べやすいお料理です。

第二位は黒豆です。

黒豆もおせち料理には欠かせませんよね。

黒豆も栗金団同様に甘いお料理です。

普段はあまり食卓に並ばないけど、黒豆は見た目にも品があってなおかつ美味しい、しかもまめまめしく働けます様にという願いが込められたお料理です。

第三位は伊達巻きです。

第一位から第三位まで見事に甘いお料理がラインナップされましたね。

伊達巻きは卵とはんぺんを使って作られているお料理です。

甘くて色もきれいでおせち料理を彩ってくれますよね。

ふんわり甘い伊達巻きはふっくら膨よかな味わいで一年の始まりにいただくのに相応しいお料理です。

おせち料理には普段の食卓には並ばない様なお料理もたくさん詰められていて、中でもほんのり甘いお料理が人気の様です。